【メディア紹介】日経TRENDY 詳細記事

こちらが、ご紹介頂きました文章です。

清潔感と清悍さが決め手 – 営業で勝つ髪型

取引相手と対峙する営業担当者にとって、髪型や服装はビジネスの成否を決する大きな武器になる。どんな髪型や、どんな色のスーツが似合うのか。実は、簡単なようで、自分ではなかなかわからないものだ。 東京・千住の「Fellows」では眉カット、カラーコーディネート、ヘアカットなど、自分に磨きをかけたい男性向けのトータルサービスを提供している。

例えば、定番の紺のスーツ。無難にまとめたつもりでも、それが逆効果になっていることもある。カラーコーディネートのサービスでは、寒色系、暖色系に分類された約160種類の色のなかから、その人に合った系統色を見つけてくれる。決め手は肌の色。しかも肌色の濃さではなく、血色だという。 眉や髪型でも人の印象はガラリと変わる。眉下の産毛をカットし、眉山を高くするだけで、精悍さが増してくる。

髪型は清潔感を持たせるのが一番。そのためには小顔に見せるのがポイント。顔のラインがすっきり見えるよう、耳まわりや襟足を整える。特に首のまわりに襟足がかかっているとだらしなく見え、それだけで相手に不快な印象を与えてしまう。また、髪の量が多く、側頭部が膨らんで重たく見えてしまう人は、膨らみを抑えるため、側頭部にレイヤーを入れるとすっきりする。

お電話によるご予約・お問い合わせ 03-5813-0228 インターネット予約 24時間受付中